Stacks Image 17
Stacks Image 18
Stacks Image 19
Stacks Image 20
Stacks Image 56


Planフェーズでの機能
Doフェーズでの機能
  • リソースのスキルをベースとしたプランニング
  • 実績値を使って更に見積もりの確度を向上
  • アドレスブックとの連携(リソースの取得)
  • iCalとの連携(休日カレンダーの取得)
  • GA法を用いたスケジュールの最適化
  • 組織一括でのプロジェクト管理
  • リソースの稼働状況管理
  • 進捗の管理
  • ボンジュールを用いた作業実績のリモート更新
Checkフェーズでの機能
Actフェーズでの機能
  • 検証ラインによる進捗状況の把握
  • 遅れ要因の視覚化
  • 消費コスト、見積もりコストの計算
  • メンバーへのメール送信
  • ボンジュールを用いたスケジュールのLAN内共有
  • アーカイブファイルによるスケジュールの共有 ------- Archive sample
  • 現時点での遅れを0とする再プランニング
  • 仕掛かりタスクを完了分と未完了分に分割
  • 変更履歴の収集

動作条件
  • Mac OS X 10.10 以降
  • “Mail”, "Address Book", “iCal”との連携を推奨
Trial版での機能制約
Trial版は、初回起動から14日間は製品版同様にご使用いただけますが、期間を超過するとスケジュールデータを開くことが出来なくなります。
デモバージョンを継続して試用されたい場合は、ユーザーホーム:ライブラリ:Application Support下のcom.i-yanase.PlanDoActフォルダを削除して下さい。
ただしこの場合、作成されたスケジュールデータは消失します。